写メ日記 | スイッチの入れ方

スイッチの入れ方

2021/05/05 11:07:11

  • スイッチの入れ方
 
たくさんハグハグして、
ムード壊さないように
 
お互いの唇の柔らかな感触を
味わいながら
たくさんキスして、
 
ゆーっくり
ゾクゾク感や
触れ合う感覚を楽しんだ
ボディータッチし合ったり
軽くリップし合ったり、
 
 
心地良い感触を
焦らずにゆっくり楽しむのが
スイッチを入れるポイント。
 
 
片方がガッツいて
空気読まないで段階飛ばして
敏感ポイントを、
硬い指先とか爪当てて
ガサツに一方的にされちゃうと
そこでスグ冷めちゃう。
 
 
自分でされて
心地良い
ゆっくり体温を
確かめるような触り方
相手にもしてみて欲しい。
 
 
この人に触られてるのが
幸せな気分になるような
ゆっくりじっくりな触り方
ずっとこうしていたくなる。
 
 
ムード出てれば
敏感ポイント触らずに
これだけでスイッチが入る。
 
この盛り上がりが
あってこそ、
ちょっとの刺激でも
すっごい感じたり、
短い時間に何度も
イケたりするようになるの。
 
 
最初は出来なくて当たり前。
まず触りたいとか、
いじり倒したい要求を抑えて、
自分がされたら苦手な
力加減や触るタイミングを
考える事をした人だけが
上手に出来るようになる。
 
そのうち、
まさぐり合う手と手が
邪魔にならないようになってたり
時間をかけて
ハグハグイチャイチャ
した方が気持ち良さもアップする。
 
 
一方的に
自分が触りたいから触る
しか出来ない人は
女の子の演技しか見た事無いので
誰も指摘しないから
勘違いしてる。
タチが悪い。
 
 
いくつかあるスイッチが
全部入ったら
NGもOKになるくらい
相手に身体全部
預けられるようになるの。
 
 
お店だから、
我慢すること多いけど
スイッチを入れるって感覚
楽しみにしてる方
チラホラだけどいらっしゃる。
私にとって
当たりのお客様♡
 
 
そんなお客様ばかりになって
感じすぎちゃって
おかしくなりそうに
なってみたいな♡
 
 
 
 
お気に入り登録してコメントを書く